株式会社NSK

お問い合わせ

お問い合わせ

新着情報

こんなに違う!アナログとデジタル

nurezou

映像確認中に「この画像を拡大したい!!」って思いますよね。

実際、NSKの大部分のDVRには、デジタルズームの機能があるので拡大することが可能です。
ただデジタルズームの残念なところは、画像を拡大するとグーッと引き伸ばしただけの画像になってしまうために、25万画素相当のアナログカメラの映像では下図のように画像が粗くなります。

analog

(最大7倍にデジタルズームしたアナログカメラの映像)

 

動いていればなおさら「…」な映像になります。

 

このがっかり感をなくすためにもHD-SDI、EX-SDIのカメラをおすすめします。

hd

(最大7倍にデジタルズームしたHD-SDI、EX-SDIカメラの映像)

 

HD-SDI、EX-SDIは、カメラの解像度が高いため、拡大した画像にもかかわらず、analogと比べて鮮明な画像になります。

 

 

 

 

※イラストはイメージです。

HD-SDI、EX-SDIのすごいとこ

絆創膏

やけどよくなりました🐘。

前回はanalogよりHD-SDI、EX-SDIの画像の方がより綺麗という話でしたが、今回もHD-SDI、EX-SDIの優れたところを紹介します。

HD-SDI、EX-SDIの製品は、analogの製品に比べて、周辺機器が豊富です。

例えば、2ケーブルカメラは、映像線と電源線が必要なカメラです。

でも、「映像線は仕方がないけど、電源線巻くのが面倒だなぁ。」ってありますよね。

そんな時「チチンプイプイ」で、1ケーブルにしてしまう機器が、HD-P400EXDなのです。

(アナログカメラ用は、販売中止になってしまいました…)

rgb1080x800_1図argb1080x800_2図brgb1080x800_3図c

使い方は簡単!!

2ケーブルカメラとHD-P400EXDを[図a]の様に接続して1ケーブル化します。

そして[図b]の様に、HD-P400EXDから同軸ケーブル1本で受信機(HD-S010D、HD-S040D、HD-S080D)へ接続します。

この受信機から[図c]の様にHD-SDI、EX-SDIのレコーダーへ同軸ケーブルで接続し、モニターに接続して完了です。

 

 

 

※イラストはイメージです。

 

カテゴリー

お問い合わせはこちらから

営業時間 9:00~18:00 (土日、祝除く)

pagetop