手軽にできる防犯対策は紹介いたします

最近、不審なことも増えて心配が増えてきているけど、いきなり防犯カメラを付けるのはご近所の目もあって気になるし、家の外観に傷が付くのは嫌だという方に、そんな時に手軽にコストを掛けずにできる防犯対策をご紹介いたします。

手軽にできる防犯対策8選

今回ご紹介する防犯対策は今すぐできるものから、費用と手間は掛かるけど効果の高い防犯対策は後半にて紹介しておりますので、既に被害に遭っており早急な対策が必要な方は後半の記事をご覧ください。

ワンドア、ツーロックの徹底

ワンドア、ツーロックとは、一つの扉に鍵が二つ付いている扉です。鍵が二つ付いているメリットとしては、侵入までに時間が掛かることから、ツーロックの扉は侵入されにくくなるという統計も出ています。そのため外出中や自宅にいる際はワンドアツーロックを徹底することにより空き巣の被害を少なくすることができます。

リビングの電気を付けておく

空き巣の犯人は自宅の中に人がいる状態をもっとも嫌がりますので、在宅中と思わせることによって、空き巣の被害を減らすことができます。リビングの電気を付けておくだけでも効果が出ますが不安であればテレビを付けておくなどすることにより防犯効果を高めることができます。

郵便受けの新聞は抜いておく

細かいところですが空き巣の犯人は事前に狙った建物の周辺を調査します。郵便受けに新聞が入った状態にしておくと、留守にしていることが分かりますので空き巣の犯行をしやすくなりますので、常に郵便ポストを空にしておくことが大切です。出張や旅行など長期で不在にすることがある場合などは、新聞を止めておくなどすることも重要な防犯対策です。

防犯ステッカーを貼る

防犯ステッカーを貼るのも防犯対策としては有効です。防犯ステッカーを貼る場合は効果的な場所に貼る必要があるのと、防犯ステッカーのサイズ、素材なども検討する必要があります。当店では夜間、車のヘッドライトに反射して目立つ防犯ステッカーも取り揃えております。

防犯砂利を敷き詰める

防犯砂利を敷地内に敷き詰めることによって敷地内に人が入ってきた場合、大きな音でしらせてくれます。防犯の4原則の一つでもある音を出すことによって侵入者を威嚇して侵入されにくい建物にすることができます。ちなみに音がでることによって防犯4原則の一つの人の目を意識することにもつながりますので効果的です。

ダミーカメラを設置する

予算はないけど手軽に防犯カメラを設置したのと同じような効果を得たい場合は、ダミーカメラを設置するのも一つの方法です。しかしダミーカメラを設置する際に注意しなければならないのは、本物同様のダミーカメラを選ぶ必要があるのと、本物同様の施工をすることが重要になります。そうしないとダミーカメラだとばれてしまい防犯効果が発揮できないどころか、逆効果になりかねません。

センサーライトを設置する

機器の購入費用と工事が必要になりますが、センサーライトの設置は効果を発揮します。防犯4原則の一つ「光」になりますので、センサーライトが付くことで空き巣が嫌がる空間を作ることができます。

防犯カメラを設置する

防犯カメラを設置することは、費用がかかりますが防犯対策としては最善の方法です。防犯カメラなどのセキュリティ機器が入っている建物には空き巣に侵入する心理的ハードルはかなり上がりますので、防犯カメラを設置することをおすすめします。最近はスマホで簡単にモニタリングできる簡易的な防犯カメラも増えていますので、できれば防犯カメラを設置することが効果的です。

まずはできる防犯対策を始めてみましょう

防犯対策は費用を抑えてできる簡単なものから、費用を掛けて実施するものまで様々な対策がありますので、できる防犯対策から始めてみてください。

法人会員限定商品はじめました。

日頃のご愛顧に感謝を込めて法人会員様&個人事業主様限定の特別大特価商品をはじめました。世の中の犯罪をなくしたい、人々の笑顔を増やしたいという一心でほぼ利益ゼロのセット商品もご用意しています。

ぜひご覧いただければと思います。購入方法は以下URLより会員登録をして頂いた後に法人名・屋号の入力とビジネスご優待希望欄にて「はい」を選択してください。当社で審査後に法人会員様に変更します。その後、法人会員限定商品が購入可能になります。

38万画素カメラ4台とハイビジョンレコーダーのセットが29,800円から特別ご奉仕いたします。ぜひこの機会に会員登録をお願いいたします!

以下リンクより法人会員登録可能です。