スタッフブログ

AIカメラ映像をスマホでリアルタイム監視!活用事例や設定方法を解説!

2024.05.10

AIカメラを店舗に導入したイメージ画像

AIカメラ映像をスマホでリアルタイムの監視が可能となることで、さまざまなメリットや課題解決に繋がります。

また、AIカメラは単なる監視ツールではなく、顧客の来店状況や購買行動を分析するなどのマーケティング戦略に役立てることも可能となります。

今回は、AIカメラの映像をスマートフォンでリアルタイムに監視する方法や、その活用事例について解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

代理店募集の画像

AIカメラの映像を遠隔監視するメリットとは?

スマホで監視カメラの映像を確認するイメージ画像

AIカメラを導入することでさまざまな機能を利用することができ、最近ではAIカメラで撮影した映像をスマートフォンなどで遠隔に監視することで人手不足や防犯対策などを行うことができます。

特に個人店舗や一般家庭でもAIカメラとスマートフォンを活用した遠隔監視システムを導入することで、その場にいなくともリアルタイムの状況を確認することができるようになります。

AIカメラの映像を遠隔監視するメリットについて紹介していきます。

 

人件費削減

AIカメラは、24時間365日休むことなく店舗を監視できます。

夜間や休日の監視業務をAIカメラに任せることで、従業員の負担を軽減し、シフト調整の効率化や人件費削減に繋がります。

そのため、無人店舗など店舗にいなくても、リアルタイムの映像確認をすることができるようになります。

 

防犯対策

AIカメラは、万引きや不正行為などのリスクを軽減します。

動体検知や顔認識機能を活用することで、不審な動きを検知し、リアルタイムで通知を受け取ることができます。

もし、店舗にいない時でも検知機能による通知を受け取った際に、リアルタイムの映像から状況を把握し、通報もしくは迅速に駆けつけるなどの対策を取ることができるようになります。

また、録画データは証拠として活用できるため、事件発生時の映像による状況とリアルタイムでの映像確認による状況により、より精度の高い情報になってきます。

 

顧客満足度向上

AIカメラは、顧客の行動分析にも役立ちます。

来店人数や滞在時間、動線などを分析することで、顧客のニーズを把握し、商品陳列やレイアウトの改善に繋げることができます。

また、混雑状況を把握し、レジ待ち時間の短縮や適切な人員配置を行うことで、顧客満足度の向上に貢献します。

 

業務効率化

AIカメラは、従業員の業務状況を把握し、効率化を促進します。

例えば、レジの混雑状況を把握し、適切な人員配置を行うことで、レジ待ち時間の短縮に繋がります。

また、商品の陳列状況を監視することで、欠品や補充漏れを防ぎ、業務効率を向上させることができます。

このように、AIカメラによる遠隔監視は、店舗運営における様々な課題を解決し、効率化を促進する強力なツールです。

 

AIカメラをスマホでリアルタイム監視する導入事例

AIカメラの映像をスマートフォンでリアルタイム監視に関する導入事例を紹介します。

 

導入事例①:飲食店

飲食店の場合は厨房にAIカメラを設置し、衛生管理を徹底させるようにしています。

調理中の従業員の行動をリアルタイムで監視することで、衛生管理の意識向上に繋がっています。

また、顧客の注文状況を分析し、人気メニューの把握や待ち時間の短縮にも役立てています。

さらに、AIカメラを活用して、従業員の接客態度やサービスの質を評価し、改善に繋げる取り組みもできるようになります。

 

導入事例②:サービス業

受付にAIカメラを設置することで、顧客の対応状況を監視しています。

従業員の接客態度や応対時間を分析することで、サービス品質の向上に努めています。

また、混雑状況を把握し、適切な人員配置を行うことで、顧客満足度の向上にも繋げています。

これらの事例からわかるように、AIカメラは業種や規模を問わず、様々な店舗で活用されています。

 

導入事例③:小売店

複数の店舗にAIカメラを設置し、リアルタイムで映像を監視できるようになっています。

これにより、各店舗の状況をどこにいても把握することができ、商品の補充や人員配置を遠隔でも効率的に行えるようになりました。

また、万引きなどの不正行為を早期に発見し、被害を最小限に抑えることにもつながります。

さらに、AIカメラの映像を分析することで、顧客の動線を把握し、商品陳列やレイアウトの改善にも役立てることができます。

 

スマホで映像確認するのAIカメラを選ぶポイント

 

スマホで監視するための機能面を徹底解説 AIカメラを選ぶ際には、店舗の規模や目的に合わせて、適切な機能を選ぶことが重要です。

それでは、特にスマホで監視する際に重視すべき機能面を詳しく解説します。

 

高画質・高解像度

スマホの小さな画面でも細部まで鮮明に確認できるよう、高画質であることは必須です。

フルHD (1080p)以上の解像度を選び、暗い場所でも鮮明な映像を撮影できる暗視機能も重視しましょう。

 

動体検知・通知機能

異常な動きを検知した場合、スマホに即座に通知が届く機能は必須です。

通知の感度や範囲を調整できるものを選ぶと、より使い勝手が向上します。

 

双方向音声機能

カメラに内蔵されたマイクとスピーカーを通して、スマホから現場と会話できる機能です。

不審者への警告や、従業員への指示など、遠隔地からのコミュニケーションを可能にします。

 

クラウド録画機能

録画データをクラウド上に保存できる機能は、ストレージ容量を気にせず、長期間の録画を可能にします。

また、スマホからいつでもどこでも過去の映像を簡単に確認できます。

 

遠隔操作機能

スマホからカメラの向きやズームを遠隔操作できる機能は、死角を減らし、より広範囲を監視するのに役立ちます。

 

AI分析機能

人物検知や顔認識、人数カウントなど、AIを活用した分析機能は、マーケティングや業務効率化に役立ちます。

特定の人物を検知して通知したり、混雑状況を分析して人員配置を最適化したりすることができます。

 

アプリの使いやすさ

スマホで監視する上で、アプリの使いやすさは非常に重要となります。

直感的な操作で、ライブ映像の確認や録画再生、設定変更などが簡単に行えるものを選びましょう。

 

その他

その他にも、「防水・防塵機能」「耐衝撃性」「設置場所の自由度(屋内・屋外)」「複数カメラの同時管理機能」など、店舗の環境やニーズに合わせて必要な機能を検討しましょう。

これらの機能を参考に、店舗の規模や目的に合ったAIカメラを選び、スマホで快適かつ効率的な遠隔監視を実現しましょう。

 

AIカメラのスマホ導入手順

スマートフォンを使ってAIカメラを遠隔監視するための設定方法を、具体的な手順に沿って解説します。

 

スマホの導入手順

ステップ1:AIカメラの設置とWi-Fi接続 AIカメラの設置場所を決め、電源を入れます。

スマートフォンのWi-Fi設定を開き、AIカメラのWi-Fiネットワークに接続します。(SSIDとパスワードは、カメラ本体や説明書に記載されています)

ステップ2:アプリのダウンロードとアカウント作成 App StoreまたはGoogle Playストアから、AIカメラに対応したアプリをダウンロードします。(アプリ名は、カメラの説明書に記載されています) アプリを起動し、アカウントを作成します。(メールアドレスやパスワードなどが必要になります)

ステップ3:カメラの登録と初期設定 アプリの指示に従って、カメラを登録します。(QRコードを読み取る、またはシリアル番号を入力する方法があります) カメラの名称を設定します。(分かりやすい名称を付けましょう) 映像の画質や録画設定などを調整します。(初期設定のままでも問題ありません)

ステップ4:遠隔監視開始 アプリのホーム画面から、登録したカメラを選択します。

この手順によりライブ映像がスマートフォンに表示されるようになります。

※ただし、カメラのメーカーによっては設定方法が異なることもありますので、購入先もしくはカメラメーカーへお問い合わせください。

 

その他の設定

動体検知設定:動体検知の感度や範囲、通知方法などを設定できます。

録画設定:録画スケジュールや保存期間、クラウド録画の設定などを行います。

アラート設定:異常を検知した際に、スマートフォンに通知を送る設定を行います。

共有設定:家族もしくは従業員とカメラを共有する設定を行います。

 

注意点

AIカメラとスマートフォンのWi-Fi接続が安定していることを確認しましょう。

スマートフォンの通信環境が悪いと、映像が途切れたり、遅延が発生したりする場合があります。

アプリのバージョンは常に最新の状態に保ちましょう。

これらの手順で、AIカメラの遠隔監視を始めることができます。

スマートフォンさえあれば、いつでもどこでも店舗や自宅の様子を確認できるため、安心・安全な生活を送ることができます。

 

まとめ

 

AIカメラ映像をスマホでリアルタイム監視することは、セキュリティや監視の面で非常に便利であり、さまざまなシーンで活用することができます。

また、設定方法も比較的簡単で、専用アプリをインストールするだけで簡単に利用することができます。

AIカメラの映像をスマートフォンで確認する方法を把握し、自宅やオフィス、店舗などさまざまなの場面で活躍するさせることができるようになります。

ぜひ、AIカメラを導入し、スマートフォンで遠隔監視を活用しましょう。

 

当社の代理店様が、監視カメラ・防犯カメラの販売から施工までサポート致します!

関西のお客様からのご依頼はこちら⬇お気軽にお問い合わせください!

https://vigorous.works/securitycamera/

 

株式会社NSKは監視カメラ・防犯カメラ・セキュリティ機器のメーカーです。

製品に関する詳細な情報が知りたい方、導入に対して不安に思っている方、お困りごとなどがありましたら下記の「お問い合わせ」よりお気軽にご相談ください。

専門スタッフがわかりやすく丁寧にご説明させていただきます。

 

お問い合わせ

       

Pick Up

  • 代理店募集の画像

最新記事

カテゴリー