スタッフブログ

家庭用防犯カメラの屋外設置の工事不要カメラの選び方と注意点!

セキュリティカメラのイメージ画像1

一般家庭でも防犯対策がますます重要視され、不審者や泥棒の侵入を抑止したり防止するためには屋外への防犯カメラを設置することが欠かせないものとなっています。

しかし、防犯カメラを設置する際に工事することが手間だったり費用がかかるという理由で躊躇されるかたも少なくありません。

今回は、工事不要な屋外設置の家庭用防犯カメラに焦点を当て、選び方と注意点について紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

代理店募集の画像

家庭用防犯カメラの屋外設置の重要性

見守りカメラのイメージ画像2

近年では、街の至る所に防犯カメラ・監視カメラが設置されていますが、一般家庭にも防犯カメラの設置がますます重要性を増しています。

一般家庭において家は最も貴重な財産であり、財産だけでなく家族を守るためには最善の対策を講じる必要があります。

そして、防犯カメラはその一つであり、屋外に設置することで不審者を早期に発見し、屋内への侵入を抑制する効果があります。

防犯カメラは24時間監視することができ、カメラの機能によっては不審な動きや異常な行動をすぐさま認識することができ、警告することも可能です。

すぐさま不審者に対し警告することや警察への通報など自己防衛の機会も増えるため、大切な家族や財産をしっかり守ることができます。

また、もし侵入者が犯罪行為を行った場合でも、防犯カメラの映像が証拠として利用することができます。

カメラの映像から犯罪者を顔や服装などの特徴を把握し、犯人を追い詰め逮捕に貢献することもできます。

さらに、屋外に防犯カメラを設置することで、家族の安心感を高めることもできます。

例えば、小学生のお子さんが一人で帰宅した際に、外出中でもお手持ちのスマートフォンと連携させることで映像により安全を確認することができます。

これにより、家族の絆を守りながら安全な生活を送ることができます。

家庭用防犯カメラの屋外設置は、侵入者の早期発見や犯罪の抑止力、家族の安心感向上など多くのメリットがあり、家族や財産を守るために欠かせない重要な手段になります。

 

屋外設置の工事不要カメラの種類

防犯カメラのイメージ画像

屋外設置の工事不要カメラの種類について紹介していきます。

 

電源不要のタイプ

充電式防犯カメラ

充電式防犯カメラは、バッテリーが搭載されているため電気工事は不要です。

また、バッテリーがない蔵されているため、電源ケーブルを必要としないため配線が届きにくい場所、コンセントから遠い場所でも設置することができるため場所を選ばずに使えます。

しかし、バッテリー式は充電が切れると作動しなくなってしまうため、録画が途切れてしまう可能性があります。

購入する際は、連続使用可能な時間(日数等)を確認することが大切です。

 

USB充電式防犯カメラ

バッテリーが内蔵されており、USBケーブルで充電して使うタイプなので電源工事が不要です。

しかし、定期的な充電が必要になるため、バッテリー容量が小さい場合は電源切れのリスクがあります。

24時間連続録画には向いていないため、録画時間設定が可能な機種を選び、外出時に録画設定することで不在時の録画にも対応することが可能となります。

 

ソーラー充電式防犯カメラ

ソーラー充電式防犯カメラは、ソーラーパネルを搭載しており、日中にバッテリーへ充電するため夜でも録画することが可能です。

曇りでも発電可能な設計となっていますが、梅雨の時期など日照量が少ないと撮影できないリスクもあります。

また、SIMカードが内蔵されている機種の場合、LANケーブルの配線工事も不要となります。

 

通信機不要のタイプ別

Wi-Fi搭載カメラ

Wi-Fi搭載カメラは、無線ネットワークを使うためLANケーブルの配線が不要で、Wi-Fiを使いリアルタイムの映像を確認したり、クラウド上に保存することができます。

ただし、電波が届かない場所では利用することができませんので、設置する前に確認する必要があります。

 

ネットワークカメラ

ネットワークカメラは、SIMカードを搭載し、カメラから直接インターネットに接続することができるためLANケーブルなどの配線やWi-Fiが必要ありません。

ただし、価格は高めでセキュリティ設定がやや複雑です。

また、常時ネットワークへ接続されているため、不正アクセスにより映像が盗み見られたり流出してしまうリスクも考えられます。

パスワード設定や通信暗号化を利用することでセキュリティを高め、ハッキング被害のリスクを下げることができます。

 

まとめ

 

家庭用防犯カメラの屋外設置の工事不要カメラは、簡単で便利な選択肢ですが、注意点もいくつかあります。

セキュリティやプライバシーの観点から、データの保護や監視範囲の明示、法的な制約にも注意が必要です。

工事不要カメラは手軽で簡単ですが、適切な設置と運用を行うことで、家庭の安全を確保するための効果的なツールです。

防犯カメラの設置を検討している方は、ぜひ工事不要カメラを検討してみてください。

もし、本格的な防犯カメラを設置したい方はプロの専門業者によって安心安全に稼働及び運用させることがおすすめです。

防犯カメラ設置に関してわからないことやご質問等がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

専門のスタッフが丁寧に対応させていただきます。

安心して防犯対策を進めるために、ぜひ一度お問い合わせください。

 

当社の代理店様が、監視カメラ・防犯カメラの販売から施工までサポート致します!

関西のお客様からのご依頼はこちら⬇お気軽にお問い合わせください!

https://vigorous.works/securitycamera/

 

株式会社NSKは監視カメラ・防犯カメラ・セキュリティ機器のメーカーです。

製品に関する詳細な情報が知りたい方、導入に対して不安に思っている方、お困りごとなどがありましたら下記の「お問い合わせ」よりお気軽にご相談ください。

専門スタッフがわかりやすく丁寧にご説明させていただきます。

 

お問い合わせ

       

Pick Up

  • 代理店募集の画像

最新記事

カテゴリー