スタッフブログ

魚眼?全方位?360度全方位カメラをご紹介いたします!

2019.04.04

NSKスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は1台で360全方向モニターできる「全方位カメラ」について解説いたします。

IP-3006F-i7SD5

 

全方位といってもレンズは一つになるので魚眼で見たような見え方になります。

魚眼は英語で「フィッシュアイ」と呼びます。

魚眼なので魚が見ているような映像が見えます。

 

普段、魚が見ている映像なので人間の目だと湾曲したような映像になります。

※実際のフィッシュアイ映像です。

とても見ずらいのがお分かり頂けると思います。

NSKの全方位ネットワークカメラは

 

「魚眼モード」と「分割モード」を選択出来ます。

 

分割モードにすればカメラを4台設置したような映像になります。

専用のクライアントソフトsmartPSSであればPTZカメラのように上下左右自由に動かす事が出来ます。

スマートフォンアプリの「DMSS」でも同じ操作が可能です。

さらに6メガピクセル、音声付、IP67の完全防水でハイスペックのネットワークカメラになっています。

 

実際の映像はこちらから

商品についての問い合わせはじちらからお願いいたします。

 

 

~いつもブログ見て頂きありがとうございます!!~

クラウドファンディングでプロジェクト始動しました!よろしければご支援のほどお願いいたします。

【CAMPFIRE(キャンプファイヤー)プロジェクトページ】
可愛い見た目、だけど充実機能の見守りカメラ「ぴよかめ」
URL: https://camp-fire.jp/projects/view/496152
実施期間:2021年11月1日(月)~11月30日(火)